2018 出前訓練

今年度最初の出前訓練を11月11日に防災広場で行いました。6月に予定していた訓練は雨のため中止。今回は天気も良く眩い陽ざしの中、包帯の方法、心肺蘇生、消火訓練、負傷者搬送、スタンドパイプ取扱い等を参加者の皆さんと一緒に行いました。
画像

三角巾の使い方
三角巾は応用範囲が広く重宝する補助具です。頭部と腕の負傷部の包帯法を行いました。
画像

心肺蘇生とAED
患者の意識を確かめ、付近の人にも応援をたのみ、救急車を呼びましょう。
AEDは電源入れて案内音声の通りに行います。
画像

消火器の使い方
大きな声で“火事だー”と周囲に火事を知らせましょう。消火器の筒先を持ち消火液を出して徐々に火元に近づき火を消します。
画像

ケガ人の搬送方法
毛布を使用して患者搬送を行いました。
画像

スタンドパイプ
スタンドパイプで消火栓と放水ホースの接続が簡単に行えます。
画像

ポンプ放水
ポンプを起動し放水。水の勢いに驚く皆さん。
画像

定期的に行われる出前訓練を通して ”いざ” という時に備えましょう。


中延一丁目町会 防災組織
0

この記事へのコメント