平成28年 旗岡八幡神社の祭礼

9月10日、11日に旗岡八幡神社の祭礼が行われました。
10日は旗岡八幡神社へ、11日は雨模様の時間もありましたが朝から宮神輿、大人神輿、町内巡行、奉納踊り、模擬店と、多くの皆様が参加され大変な賑わいでした。
画像

旗岡八幡神社へ
多くのお子さんが山車を引き、神輿も勢いよく“わっしょい、わっしょい”と沿道に声が響いていました。
子供たちの活き活きとした顔、顔。しかし帰りは疲れた~~。
画像

中一商店街通りを宮神輿が渡御
担ぎ手の声が響く、さぁー・さぁー・さぁー
画像
画像

大人神輿が町内巡行
疲れ知らずの中一衆が大人神輿を担ぎ町内を巡行。担ぎ手の熱い思い、勢いが掛け声に表れています。
画像

町内巡行
山車と子供みこしが町内を回りました。
画像

奉納踊り
噂を聞いて遠方より駆けつけた踊手も。。。なかなかの賑わいで大きな踊りの輪が出来ていました。
はぁ~~踊りおーどるな~あぁぁら....、中一太鼓会の太鼓や鉦の演奏も加わり最高。
画像
踊りの休憩時間に空手の演舞を披露
画像

模擬店
今年は2日間とも模擬店が開かれ“お楽しみ券”が売り切れるほど。本当にすごい人出でした。
画像

食べ物、景品もいっぱい。チビッコも大人も楽しみました。
画像

番外編
他町会の神輿を担ぐ中一衆。元気だ~。
画像
画像

予定された行事中は雨も上がり、二日間の祭礼を無事行うことが出来ました。
ありがとうございました。

中延一丁目町会 祭礼委員会

この記事へのコメント

0番地
2016年10月01日 11:10
旗岡神社の例大祭も役員はじめ多くの方々のご協力のもと無事に終了した事お慶び申し上げます。      しかしながら元町会長の遺影を掲げたり、身内に不幸の子の遺影を神輿に乗せたりしたことは神事を冒涜する行為と考えなかったのか。
神酒所の祭壇はご神鏡を据え、神への供物を捧げ毎年神官に来て頂き、祝詞を挙げ玉串をささげ神域と同じ霊地とした場、神輿、山車もお祓いをし清め祭礼を迎える儀式を執りおこなった事。
神事に於いては 死 は忌み嫌う事であり、穢れを関連させる所作は避けるべき最大の事項ではないか。以前は町会長といえど不幸があって1年経たぬ時は神酒所に立ち入る事能わずもあったと聞きます。
 今回このような遺影を掲げた祭礼は、元会長のおわか
0番地
2016年10月01日 11:23
元会長のお別れ会を兼ねたのか、祭礼委員長は葬儀委員長なのか、例年通り安心して多くの人が旗岡さんの例大祭として奉納、奉仕したのではないだろうか。
神事を勝手に解釈して、汚した28年の祭礼は怪挙である。
神輿愛好家の小池百合子に似た奥さん
2016年10月19日 05:25
祭礼委員長は葬儀委員長か?ご指摘の如く何もわからぬ会長。。。。取り巻きも無知及び神事を理解せぬ輩
町会の祭礼に永遠の汚点・・・・不信感を感じた町会員も居た事も事実で有るが苦言を呈さないから共同責任か。
副会長の小川です。
2016年11月27日 15:31
敢えて、本名にてコメントさせて頂きます。
色々な感性・受止め方が有る事は承知の上での実行でした。
神社神主・寺住職等にも相談の上、今回の実施と成りました。
神社・町会によっては、町会に貢献された方が祭礼中に葬儀を行っていれば、神輿が葬儀場に乗り込む事を有ります。品川神社・荏原神社等は遺影を掲げ、ご家族に神輿を担がせる事が当たり前の様に行われています。
実際、旗が丘八幡神社も先代の宮司が祭礼間際の亡くなられましたが、祭礼は従来通り執行されました。
宮司・住職に喪中の観念を確認しましたが、とらまえ方は個々個人の判断で、1年間と考えるのも、初七日・35日・49日をもって忌明けととらまえるのも個人の考え方で自由で、こうすべきとの基準は無いそうです。
神事を理解せぬ輩とのご指摘ですが、そのお言葉はそのままお返し致します。
ご指摘事項有れば、是非、その場でご意見頂ければこちらもきちんとご説明させて頂きます。
決して閉鎖した組織運営を行う事は当中延一丁目町会では有りませんので、いつでもご質問・ご意見を投げ掛けて下さい。
小川個人宛でも構いません。